神戸市不動産売却ネット > 神戸市不動産売却ネットのスタッフブログ一覧 > 不動産の査定とは?【2024年】最新版

不動産の査定とは?【2024年】最新版

≪ 前へ|不動産の資格について【2023年】最新版   記事一覧   不動産投資でローンを利用する時のポイントとは?【2024年】最新版|次へ ≫

不動産の査定とは?【2024年】最新版

カテゴリ:不動産


不動産の査定とは?【2024年】最新版




不動産を査定するという言葉はよく耳にしますが、どのようにして行うのでしょうか。
今回は、不動産の査定について見ていきましょう。



▼不動産の査定の方法
不動産の査定には、主に2つの方法があります。




■不動産の査定方法は2種類
不動産の査定の方法は2つあり、どちらを選ぶかによって査定金額が変わってきます。
2種類のうちの1つが「簡易査定」で、文字通り、簡単な査定方法です。
もう1つは「訪問査定」と呼ばれる方法で、実際に査定を希望される方のご自宅をお伺いし、査定員が細かな部分まで調べるのが特徴です。




■簡易査定のメリットとデメリット
簡易査定は「机上査定」とも呼ばれ、不動産の価値をさまざまな条件を元に算出します。
交通の便が良かったり周辺に商業施設が多いと、利便性が良いと判断されて査定価格が上がるのです。
そのため、大まかな不動産の価値を知りたい時に適しています。


調べるにあたって、インターネットサイトを使って簡単に申し込めるのもメリットです。
ただ、簡易査定は不動産を含め、現地の状況を細かく見ているわけではありません。
そのため、実際の査定額が変わってしまうケースがあります。




■訪問査定のメリットとデメリット
訪問査定では、まず簡易査定を行ってから実際に現地へと足を運び、不動産および現地の様子を細かく見て回るのが特徴です。
正確に不動産とその周辺を把握できるため、確かな不動産価格がわかるところがメリットでしょう。
デメリットとしては、訪問査定のために時間を割かなければならないことです。
また、早ければ当日には査定の結果がわかる簡易査定に比べ、訪問査定は不動産の価値がわかるまでに1週間程度の期間を要します。




▼まとめ
不動産の査定を行うには、2種類の方法があることがわかりました。
どちらを選ぶかは、どのくらい詳しく知りたいかによるのではないでしょうか。
弊社は神戸市において、不動産関連の幅広い業務を行っております。
不動産の査定につきましても、お気軽にお問い合わせください。





ご相談など、お気軽にお問い合せください。

神戸市不動産売却ネット



大阪本社はこちらから

ベルハウジング株式会社


≪ 前へ|不動産の資格について【2023年】最新版   記事一覧   不動産投資でローンを利用する時のポイントとは?【2024年】最新版|次へ ≫
  • 売却査定
  • 不動産売却をお考えの方はこちら!
  • お問い合わせ
  • スタッフ紹介
  • スタッフブログ
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    神戸市不動産売却ネット
    • 〒650-0041
    • 兵庫県神戸市中央区新港町17
      ONE LIGHT海岸通 201
    • TEL/0783818873
    • FAX/0783818285
    • 国土交通大臣 (1) 第10534号
  • QRコード
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

鈴木 茂成 最新記事



鈴木 茂成

「信頼をカタチに 関わる全ての人に喜びを」

スタッフ情報を見る

 おすすめ物件


西宮市広田町 土地分譲 建築条件なし

西宮市広田町 土地分譲 建築条件なしの画像

価格
1億2,500万円
種別
売地
住所
兵庫県西宮市広田町
交通
西宮北口駅
徒歩17分

ルーシア嵯峨嵐山

ルーシア嵯峨嵐山の画像

価格
3,880万円
種別
中古マンション
住所
京都府京都市右京区嵯峨天龍寺中島町
交通
嵯峨嵐山駅
徒歩5分

大阪市住之江区御崎1 戸建

大阪市住之江区御崎1 戸建の画像

価格
980万円
種別
中古一戸建
住所
大阪府大阪市住之江区御崎1丁目
交通
住吉大社駅
徒歩11分

トップへ戻る